本来は、釈迦の教えを知る為に集まる席のことを「法事」や「法要」と呼んでいましたが、今は葬儀の後に死者の冥福を祈るために行う、仏教行事全般を表すようになりました。厳密にいうとこのふたつの言葉は意味が違います。まずはその違いを説明していきましょう。

法事とは?

「法事」とは、法要とそのあとにおこわれる会食を含む行事のことをいい、元々仏教に関する事柄や仏の教えを広めることを意味していましたが、現在では死者の追善供養を行う仏事全般のことを意味するようになりました。また、法事の中には法要が含まれています。

法要とは?

「法要」とは、死者の冥途での幸福を祈るためにおこなう、お坊さんによる読経や焼香などの儀式のことをいいます。僧侶にお願いして故人や先祖にお経を上げていただき、亡き人の魂を供養するために行われる正式な仏教行事のことで、追善供養とも呼ばれます。

つまり宗教的な儀式だけを意味するのが「法要」、法要に加え、その後の会食までを含んだ遺族が行う行事を意味するのが「法事」ということになります。


目安となるお届けエリアです。
詳しくはお問い合わせください。
配達時間 11:00〜17:00

お届けエリア
10,000円以上のご注文で配達いたします。 浜松市東区全域、浜松市中区全域

その他の地域は要相談、お持ち帰りは対応可能です。
お届け希望日の3日前までにご予約ください。
それ以外はお店に直接ご連絡ください。

お電話お問い合わせ(お電話受付/10:00~18:00)

  • 053-432-0600
  • 053-467-2200

平素より亀庵グループを
ご利用頂き
誠に
ありがとうございます。

私達、亀庵グループも創業してもうすぐ
半世紀を迎えようとしています。
こんなに長い間、この浜松で商売が出来るのも、
ひとえに皆様のおかげだと感謝しています。
『明るく・楽しく・元気よく』をモットーに
従業員一同これからも頑張りますので、
末永くご愛顧頂きます様、お願い申し上げます。代表取締役 岩瀬正和